≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルヴァンさんのこと

2月20日(月)と21日(火)の、とっておきなお知らせ2つです。

ひとつめは、
2月20日の17時~のルヴァンさんのパン販売。
な、な、なんと・・・。
ルヴァンのオーナー甲田さんご夫妻がきてくださって、
パンの販売をしてくださいます。
ルヴァンさんのぬくもりを感じながら、
おいしいパンをお選びください。


ふたつめのお知らせは、
「ルヴァン流パンのおいしい食べ方のおはなし」
ルヴァンオーナーの甲田さんを囲んで
パンをつまみながらのお話会。

ルヴァンさんが、パンやペースト・ジャム・スープを
ご用意してくださいます。
気さくな甲田さんご夫妻と、本にも出てくる
ごまみそペーストなどのっけて、パンを食べながら
おいしい食べ方をこっそり聞いてみましょう。

こちらは、21日(火)のお昼に、ご予約制で
開催いたします。

76.png


*「パン屋が食べたいパン屋のパン」
ルヴァンさんのパン販売
ルヴァンオーナー甲田さんご夫妻が、パンの販売をしてくださいます。

とき  2月20日(月)17時~
ところ ティズ・クレイ


*「ルヴァン流パンのおいしい食べ方のおはなし」
パンやスープをいただきながら、
ルヴァンオーナー甲田さんご夫妻を囲んで
楽しいひと時をすごしましょう。

とき  2月21日(火) 11:00~12:30
ところ ティズ・クレイ内 カフェ楓
参加費  2000円
定員  12名 (予約制 )

ご予約は、(0859)22ー3034 クレイまで
お電話でお願いいたします。
スポンサーサイト

| staff日誌 | 17:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「山のくま、町へ行く。」のお知らせです。

コウボパン小さじいちさんの 『山のくま、町へ行く。』 のお知らせです。
3日から始まった小さじいちさんのパン屋さん。
クレイの店内には、ふんわりほんわか・・・
パンの香りが広がっています。
期間中は、毎日小さじいちさんのパンをお買い上げいただけます。

そして、期間中の楽しみな企画のご案内です。
1つは、「パン屋が食べたいパン屋のパン」
そしてもう1つは、酵母のワークショップ。
どちらも、おいしくてわくわくな企画です。

74.png



『パン屋が食べたいパン屋のパン』
今回で6回めを迎えるこの企画。
今回も、小さじいちさんが大好きなパン屋さんのパンが届きます。
パンの作られている土地や、それぞれのパン屋さんの空気も感じてみてください。

販売日
1日め 2月13日(月) 17:00〜
2日め 2月14日(火) 10:00〜
*Zopf(千葉)・木のひげ(東京)・円居(岐阜)


3日め 2月20日(月) 17:00〜
4日め 2月21日(火) 10:00〜
*ルヴァン(東京) ・kaiso(東京 20日のみ) ・工房チャツネ(群馬)

♦︎天候・配送の事情などにより、日程や時間が変更になる場合があります。
最新の情報は、facebookやinstagramなどでお知らせします。
また各パン屋さんのパンは、数に限りがあります。
ご予約はお受けできませんので、ご了承ください。


『小さじいちさんの冬の酵母仕込みワークショップ』
自家製酵母はパン作りだけでなく、天然の調味料になったり、ごくごく飲めたり。
日々の食生活に簡単に取り入れられる発酵食品です。
おうちに1本あれば、年中使えます。
ヘルシーで便利な酵母液を作りながら、不思議でおいしい発酵を知る
ひと時をお過ごしください。

酵母の材料は、季節の果物、オーガニックドライフルーツ、ハーブ、豆乳、
玄米などをご用意します。
お好きなものを選んで、おひとり1瓶、酵母を仕込んでお持ち帰りいただきます。
いろいろな酵母液の試飲や、酵母液を利用して作ったパンにあう
野菜のディップやサラダを試食していただきます。
試食は、ランチなみにボリュームがあり、お代わり自由の酵母パンもつきます。
おなかをすかせてご参加ください。


試食メニューの例
キュウイ酵母スープ、レモン酵母豆乳マヨ、洋梨酵母春菊サラダ、
ゆず酵母冬人参ディップ添え生春巻き、
干しきのこ発酵カシューナッツサワークリーム添え、
米酵母とミントのドレッシング、青梅酵母玉ねぎマリネ、
玄米酵母のカリフラワーフムス、玄米酵母の豆乳ヨーグルト


開催日
とき  2月22日(水)
・1回め 11:00〜13:00
・2回め 14:30〜16:30

参加費  税込み3500円 (材料、酵母のビン、試飲試食、資料付き)

お持ちいただくもの  筆記用具、手拭き、エプロン

定員 各回とも8〜10名さま (要予約)

ご予約は、(0859)22-3034 クレイまで、お電話でお願いいたします。
キャンセルはお受けできません。ご了承ください。

| staff日誌 | 15:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コウボパン小さじいちさんのパン屋さん、はじまります

大山でおいしいパン作りに取り組んでおられる
コウボパン小さじいちさん。

雪におおわれる冬の間は、大山のお店を飛び出して、
「山のくま、町へ行く。」という企画で
京都や倉敷、米子市内などで、いつもと違うスタイルで
パンの販売やワークショップなどをされています。

2月3日(金)~26日(日)までは、今年もクレイの店内に
小さじいちさんのお店を開いてくださいます。
期間中は、毎日パンをお買い上げいただけます。

また期間中に、小さじいちさんが大好きなパン屋さんから
おいしいパンが届く企画も開催いたします。

詳細は、後日店頭やホームページ、facebook、
instagramなどでご案内させていただきます。

おいしいパンに出会いに、ぜひお出かけください。

72.png


「山のくま、町へ行く。」
コウボパン小さじいちさんのパン屋さんが
クレイの店内に、期間限定でオープンします。

とき  2月3日(金)~2月26日(日)
ところ ティズ・クレイ

| staff日誌 | 17:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自然栽培農家丸瀬家のお味噌仕込み教室

今年の春に開催して好評だった丸瀬家のお味噌仕込みの教室。

先日、仕込んだお味噌のふたを開けて試してみたら・・・。
とってもおいしく出来上がっていました!

以前はどこのお家でもつくられていたお味噌ですが、
ここ最近では、作られることがすっかり少なくなりました。
お味噌の仕込み方を知っておられるおばあちゃんたちも、
少なくなりつつあります。
 
自分の手で、安心安全なお味噌を仕込んでみたい・・・。
でも、どうしていいかわからない・・・。
ひとりで仕込むのは、とっても不安・・・。
そんな思いを持っておられる皆さんも、多いと思います。

このお味噌仕込みの教室では、丸瀬家が厳選した材料を使って、
お味噌の仕込み方を学びながら、実際に1㎏のお味噌を仕込みます。

今回も、とびっきりの材料を使います。
自然栽培農家丸瀬家が大切に育てた白大豆
丸瀬家のお米を使って、福井のマルカワみそさんが仕込まれた
自然栽培玄米麹、
お塩は、内塩モンゴル天日湖塩
天然水は、名水百選に指定されている
山陰を代表する名水 天の真名井のお水を使います。

また今回は、おうちでもっと仕込みたいという方用に
販売用の大豆や麹、お塩なども準備いたします。

仕込みは、杵と臼で大豆をつぶす昔ながらの仕込み方です。

素朴でおいしいお味噌仕込みを、一緒に学びましょう。

69.png



丸瀬家のお味噌仕込み教室

とき   1月29日(日)
     午前の部  10時~11時30分
     午後の部  14時~15時30分

ところ  ティズ・クレイ

定員   午前の部・午後の部とも各7名

参加費   税込み3500円
(丸瀬家のお味噌を使ったお味噌汁とお餅のおやつ付き)

持ってくるもの  エプロン・頭巾・ノート・筆記具
            おみそを仕込む保存容器(1kg入るもの)



*素手の作業がありますので、香水、ハンドクリーム、
香料などは、おひかえください。
*お申し込みは、(0859)22-3034 クレイまで、
お電話でお願いいたします。








| staff日誌 | 18:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そば切り和助さんの年越し蕎麦の販売いたします。


少しずつ年の瀬の空気を感じ始める時期になりました。

伯耆町のそば切り和助さんの年越し蕎麦の
販売をいたします。  

この秋収穫した鳥取県伯耆町産の蕎麦の実を石臼で挽き、
二八蕎麦にしてあります。
蕎麦の実を石臼に入れて、手で回して蕎麦粉とそば殻に・・・。
この作業を幾度となく繰り返し、また繰り返し・・・。
そうやって作られる蕎麦粉は、蕎麦の風味がとてもしかっりとして
しています。

昨年に続き、和助さん特製の本枯れ節のお出汁がついた
冷たいお蕎麦でご用意いたします。
(このお出汁、とってもおいしいです!)

年の瀬のひと時、おいしいお蕎麦をいただきながら、
この一年を振り返ったり、家族で食卓を囲んだり、
2017年に思いを馳せたり・・・。

一年の締めくくりに、おいしいお蕎麦は、いかがですか。

67.png


そば切り和助さんの『年越し蕎麦』販売 (要予約)

金額   持ち帰り蕎麦 1人前 税込650円(だし付き)

ご予約〆切 12月27日(火)
お渡し日 12月31日(土) 10時〜18時30分
お渡し場所  ティズ・クレイ

| staff日誌 | 15:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。