FC2ブログ

≫ EDIT

白谷工房 寄木細工展

9月20日(金)から、「白谷工房 寄木細工展」を
開催いたします。

463.jpg


白谷工房さんの工房は、鳥取県日野郡日南町の山間にあります。
工房の名前は、「しろいたにこうぼう」と読みます。
白谷「しろいたに」集落にあるから・・・ということから
この名前を付けられたそうです。

そこで、使われなくなった保育園を工房として使用し、
寄木細工によるアクセサリーや生活雑貨、文房具を中心に、
家具なども製作しておられます。

465 - コピー

466 - コピー

467 - コピー


もともとは、大工さんだった白谷工房の中村さん。
地元の古民家からでる木材のすばらしさに触れるにつれ、
「これらの木材を生かすことができれば…」という思いが、
ふつふつと芽生え始めたのだそうです。

そんなときに出会った「寄木細工」
「寄木細工」なら、これらの材料各々の個性を生かして使うことができる。
そして、長い年月、大切にされてきた木材に、寄木という姿形で
新たな命を吹き込むことができる・・・。
そんな思いから、寄木細工作りを始められました。

「家」の中で、何十年・何百年という間はたらいた木材。
現場から、中村さんの工房に運ばれ、大切に保管されながら
出番を待っています。

472 - コピー

469 - コピー




470jpg - コピー




その木材から、寄木のパーツを作ります。
ひとつひとつ、色も木の目も、風合いも違うちいさなちいさな
パーツです。
張り合わせで、形を作ります。

471 - コピー


1枚目のDMに載っているようなヘアゴムやネックレスなどの小さなものから、
名刺入れや小箱などの文具や雑貨、
そして、下の画像のような美しい工藝品まで手がけられます。

468 - コピー


私たちの地元山陰で作られる美しい寄木細工です。
ぜひ、ご覧になってみてください。


白谷工房 寄木細工展
とき 2019年9月20日(金)~10月2日(水)
   11時ー17時  木曜定休
ところ ティズクレイ

| staff日誌 | 22:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ヂェン先生の美しい日常着展」のお知らせ


台湾・台北郊外にアトリエ兼ショップを構えるヂェン・ホェヂョン先生。
ご自身でデザインしたお洋服は35年以上変わることなく作り続けられています。

460 - コピー


天然素材の綿と麻のみ使用し、年代や性別を問わず心地よく着ていただけること、
そして、1日に限られた数を手作業で染める色の豊富さと美しさはとても魅力的です。

461 - コピー


今回の展ではヂェン先生のアトリエで働かれていた
福島季久さんが選んでくださったお洋服が並びます。

たっぷりと呼吸できる優しいお洋服と出会いに,
ぜひ、お出かけください。


「ヂェン先生の美しい日常着展」
とき 2019年9月13日(金)〜16日(祝・月)
ところ ティズ・クレイ
open 11:00〜17:00
木曜定休

462 - コピー

| staff日誌 | 16:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月の営業のお知らせ

8月の営業のお知らせです。

8月8日(木)
8月15日(木
8月22日(木)
8月29日(木)) は、定休日のためお休みさせていただきます。

お昼ごはんは、定休日以外は、 毎日お召し上がりいただけます。

・'tis clay 営業時間  open 11:00 - close 17:00
・お昼ごはん 11:00 - 15:00
ご予約もお受けできます。(0859)22∸3034まで、お電話をお願いいたします。

459.jpg

| staff日誌 | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノームキッチンさんのミントシロップとメープルナッツシフォンケーキの販売いたします!

8月に届くおいしいもののお知らせです。

8月10日(土)14時から、ノームキッチンさんのさわやかミントシロップと
たっぷりナッツのメープルナッツシフォンケーキの販売をいたします。

いつもファーマーズマーケットにおいしいものをだしてくださるノームさん。
ノームの吉田さんの素材の選び方、味のつけ方は、ほんとうに素晴らしいです。
山陰では、なかなか手に入りにくい安心安全な果物や調味料などを探して、
細かなところまで手を加えて、お菓子や料理を作られます。

マーケットの度に、『どこから探してきたの?』とか、『どうやって作ったの?』とか、
出店参加者のみんなも、いろいろ聞いています。



458 - コピー

今回届くミントシロップの主材料のミントは、大山の麓で自生する健やかなミントを
丁寧に摘みとったもの。
そのミントを、大山山麓の美味しい水に一晩漬けこみます。

それから、ゆっくりゆっくり時間をかけて煮つめます。
仕上げに北海道北見の食用ハッカ油を数滴・・・。

柔らかな清涼感のあるミントシロップの完成です。



ミントシロップを炭酸で割って、ライムをきゅっと搾れば、
爽やかなミントスカッシュの出来上がり。

お水で割れば、ミントジュースに。

ミントシロップにホワイトラムと氷をたして、
炭酸で割り、仕上げにライムを搾れば、夏にぴったりのモヒートに。
暑い季節に、うれしい一杯をお楽しみいただけます。

1瓶あればいろいろな使い方ができ、
子どもから大人まで、おいしく飲んでいただけるミントシロップです。

456 - コピー 





そして、今年の6月のファーマーズマーケットで、
あっというまに完売になったメープルナッツシフォンケーキ。

ふんわりとして、上品な甘さのシフォンケーキの上に、
メープルシロップをからめたナッツがたっぷりと。
仕上げに、粉糖をぱらり。

食べやすいように、一人分の大きさの型にいれて
焼いてくださっています。

紅茶にも、珈琲にも、日本茶にもよく合うお菓子です。

457 - コピー



まだまだ暑いこの季節・・・。
ノームさんの美味しいミントシロップとお菓子で、
涼やかなお茶のひと時をお楽しみください。


『ノームキッチンさんの、ミントシロップと
メープルナッツシフォンケーキの販売』
とき 2019.8.10(土) 14時 〜
ところ ティズクレイ

| staff日誌 | 12:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平松竹細工店さんの青竹教室のお知らせ

7月26日(金)から始まる平松竹細工店さんの
「暮らしの中の竹かご展」の期間中に
3種類の青竹教室を開催いたします。


ひとつめは、
開催日時  7月27日(土) 14:30~16:30 
「四海波(しかいなみ)」の竹かごを編む」
参加費  3500円(材料費・税込み)
定員   6名様(要予約)

平松さんに教えていただきながら、お花を飾ったりするのに
ちょうどよいかごを編んで仕上げます。

454.jpg




2つめは、
開催日時  7月28日(日) 14:30~16:30
「青竹の鍋敷きを編む」
参加費 3500円(材料代・税込み)
定員  6名さま(要予約)

昨年の竹かご展でも人気のあった鍋敷きを、
平松さんが用意してくださった竹ひごを使って、
編んでお作りいただきます。

455.jpg



そして、3つめは・・・
小・中学生のお子さまを対象にした体験教室。
「青竹で、お箸を作りましょう」

平松さんが荒く削って用意してくださった青竹のお箸を、
削って仕上げて、お持ち帰りいただきます。

お子さまたちに、「竹が身近に生えていること、使えること、
香りや触感などを体験したり知っていただきたい」という思いから、
平松さんが企画してくださいました。

開催日 7月27日(土) 11:00~最終受付13:00
参加費 100円 (材料費・税込み)
対象年齢 小・中学生
(小学校低学年のお子さまは、保護者の方も一緒にご参加下さい)
先着10名様限定 (予約は不要です)
*当日お申し込み順に、1回2名様ずつ参加していただきます。
所要時間 30~40分

453.jpg


いずれも山陰の暮らしの中で身近にある青竹を使う
体験教室です。
みんなで山陰の暮らしを楽しみましょう!  



平松竹細工店 「暮らしの中の竹かご展」
とき 2019年7月26日(金)~8月7日(水)
ところ ティズ・クレイ  open 11:00~17:00
     木曜定休



| staff日誌 | 16:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT