FC2ブログ

≫ EDIT

モーネ工房さんの「ちいさな土のカタチ」展と「2021年のカレンダーを作る」ワークショップのお知らせ

人と人とのかかわりを大切にして、アートやデザインを生活の中に生かす工夫や、
想いをカタチにして心にとどくもの作りから生まれるコミュニケーションデザインを発信
しておられるモーネ工房さん。

プロダクトデザイナーの井上正憲さんは、土を使ったもの作りを。
グラフィックデザイナーの井上由季子さんは、デザインはもちろん、執筆、
病院・高齢者施設でのデザインやワークショップも試みておられます。

各々の活動をしながら、ご夫妻で手と心を動かして思いをカタチにするもの作り学校
「モーネ寺子屋」をされたり、「切り抜き通信寺子屋」も。

また、京都のギャラリーモーネンスコンピスでは、魅力的な展示を開催しておられました。

そして、2017年、京都から香川へと、住まいと活動の拠点をお引っ越しされました。
場所は変わっても、ますます魅力的なモノ作りや活動をされています。

今回、念願かなって、展示会とワークショップを開催していただけることになりました。


*展示会 / モーネ工房・seiken工作所 「ちいさな土のカタチ」
会期 2020年11月13日(金)-11月25日(水)

ボタンやカトラリー、ちいさな鉢など、少しずつ表情の違う土のカタチが並びます。
いろんな使い方をたのしんでください。

574.jpg


*ワークショップ 「2021年のカレンダーを作る」/モーネ工房・井上由季子

洋雑誌や様々な紙を素材にして、生活の中で小休止の目印になるような
コラージュのカレンダーを作ります。

物作りを生活に生かす気づきのヒントになるような、
モーネの物作りの話をスライドをみながらの時間も交えた2時間半。

<日時>
・11月21日(土)午後2時~4時半
・11月22日(日)午後2時~4時半

<参加人数>
各回5人
*感染防止のため、空間をもうけた配置にいたします。

<参加費>
3,000円(2021年12枚組カレンダーの台紙2セット、素材の紙)

<申し込み方法>
店頭または、お電話 (0859)22-3034)で、 ティズクレイまで
お申し込みください。


570.jpg

569.jpg

568.jpg  


571.jpg


573.jpg


心穏やかに学べる季節、秋11月。
ぜひ、モーネ工房さんの世界にふれに、お出かけください。

| staff日誌 | 17:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2020 今後の展示会のご案内

季節はすっかり秋・・・。
過ごしやすい気候になりました。

2020年10月~12月に、クレイで開催予定の展示会のご案内です。

562 - コピー





10月9日(金)-10月21日(水) 
ミントチュチュレザーさんの 「Sac Bag バッグ2020」

エコバッグとしてもお使いいただける新作の帆布のバッグ、
カタチとイロが魅力的なしっかりめの帆布バッグ、
丁寧に作られたレザーのバッグ
などが並びます。

567.jpg




11月13日(金)-11月25日(水)
「モーネ工房さんの作品展とカレンダー作りのワークショップ」

京都から香川県にお引越しされたモーネさん。
活動の拠点は変わっても、そのお仕事や活動は
かわらず魅力的な井上さんご夫妻。
山陰で初めての陶器の器や小物を中心にした展示会と、
モーネ寺子屋 山陰版として、切り絵のカレンダー作りのワークショップを
2日間開催してくださいます。

564 - コピー





11月27日(金)-12月9日(水)
「八木由美子 うつわ展」

毎年、みなさまが楽しみにお待ちくださっている
沖縄在住の八木さんの展示会。
使い勝手がよく、心惹かれる器が届きます。

563 - コピー





12月11日(金)-2021年1月6日(水)
「Tutti.のアクセサリー屋さん」期間限定OPEN

アンティークのパーツや、めずらしいパーツを
使ったTutti.さんの冬のアクセサリーが並びます。
お気に入りの1点に出会いに、お出かけください。

566.jpg



各展示会や、ワークショップのご案内は、
あらためてお知らせいたします。

また、ティズクレイのFacebookやinstagramでも、
直前のご案内や開催中の展示会のようすなども
ご覧いただけます。

| staff日誌 | 13:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミントチュチュレザーさんの「Sac Bag バッグ (サック バッグ バッグ)」展


10月9日(金)から、ミントチュチュレザーさんの
「Sac Bag バッグ (サック バッグ バッグ)」展を開催いたします。


543 - コピー



米子市内で、オリジナルの鞄や小物作りに励んでおられる
ミントチュチュレザーの川口淳平さん。

546 - コピー

547 - コピー

544(3) - コピー


1998年から、革の鞄や小物作りを、
2003年から帆布の鞄づくりを始められ、
現在に至ります。

545 - コピー


川口さんの仕事は、とても丁寧・・・。
まずは、使い心地や使い勝手の良さをしっかりと考え、
検討に検討を重ねて、形を決め、素材を選ばれます。

革を染め、時にはミシンで
時には手で一針一針、しっかりと手で縫い上げ
形にしていかれます。

修理やメンテナンスの相談にも対応してくださるので、
大切に、永く使えるバッグや小物たちです。


今回は、帆布(キャンパス)のしっかりとしたカバンや
薄くて引っ張りに強い11号帆布で出来た
ショッピングバッグなどを中心に展示販売してくださいます。

548 - コピー

549 - コピー


使いやすくて、使うことが楽しくなるような
いろいろな色の組み合わせのバッグが並びます、。

ぜひ、お出かけください。


ミントチュチュレザーさんの
「Sac Bag バッグ (サック バッグ バッグ)」展
とき 2020年10月9日(金)-10月21日(水)
open 11:00- close 17:00 木曜定休
ところ ティズクレイ




| staff日誌 | 18:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

yumiko okuda wire×plants 販売会とオーダーの会

さまざまな事情で、家で過ごす時間が増えた2020年。
片づけをして、すっきりとした室内に、
草花や植物、お気に入りのものを飾れば、
より心地よく、穏やかな気持ちで過ごせます。

毎回好評をいただいている奥田さんの植物とワイヤークラフト作品の
販売の会とオーダーの会を開催いたします。

538 - コピー



今回は、ちょっとした空間に植物を飾ることができる壁掛けや
ワイヤークラフトの作品などが並びます。

また、大切なことばや、心に残る情景を作品にさせていただく
オーダーもお受けいたします。

540 - コピー

539 - コピー

542 - コピー



ぜひ、ご覧ください。


yumiko okuda
wire×plants  販売の会とオーダーの会
とき   2020年9月18日(水) - 9月30日(金)
     open 11: 00 - close 17:00 木曜定休
ところ  ティズクレイ

| staff日誌 | 17:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お盆の営業のご案内

お盆の期間中は、下記の通り営業いたします。

8月13日(木)  定休日 

8月14日(金)  営業 open11:00 - close17:00
8月15日(土)  営業 open11:00 - close17:00
8月16日(日)  営業 open11:00 - close17:00

*平松竹細工店さんの「暮らしの中の竹かご展」を開催しています。

*お昼ごはんは、11:00-15:00まで、お召し上がりいただけます。
・数に限りがあります。
・ご予約もお受けいたします。クレイ(0859)22-3034まで、
お電話でお問い合わせください。
・席数を減らして営業しています。
場合によっては、お待ちいただくこともありますので、
ご了承ください。


537 - コピー

| staff日誌 | 13:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT