fc2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「鉄の仕事 織の仕事 暮らしの仕事」

10月29日(金)から、「鉄の仕事 織りの仕事 暮らしの仕事」の
展示会を開催いたします。

火で熱した鉄板や鉄の棒を、握りしめた鎚で黙々と打ち、
鉄の作品を作られる河原崎貴さん

ご自身の家のまわりにある植物で糸を染め、手機で織り、
その布地を使って、暮らしのものを作り上げられる中村摂子さん

今回は、お二人の作品を中心に、以前の展示会で好評をいただいた
及川恵理子さんの陶器の器も並びます。

3年ぶりとなる、河原崎さんと中村さんの展示会です。
長野から届く使い勝手がよく、美しい品々を見に、
ぜひお出かけください。

「鉄の仕事 織の仕事 暮らしの仕事」
とき 2021年10月29日(金)ー11月10日(水)
open11:00-close17:00 木曜定休
ところ ティズクレイ

587 - コピー

| staff日誌 | 17:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西田美穂 陶展

image0-3のコピー

2021年9月17日(金)から
工房32豆 西田美穂さんの個展を開催いたします。
今回、DMの写真にも使われている新作の取り皿が並びます。
ぜひ、手にとってご覧ください。


「西田美穂 陶展」
とき:2021年9月17日(金)〜9月29日(水)
ところ:ティズ・クレイ

| staff日誌 | 13:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平松竹細工店 「暮らしの中の竹かご展」

今年も、暑い夏がやってきました。
毎日の暮らしの中で使える、
平松さんの涼やかな青竹が恋しくなる季節です。

平松さんご夫妻は、岡山県北部にある城下町の勝山に居をかまえ、
日々竹仕事に励んでおられます。

地元の竹をご自分たちで取りに行き、竹ひごにし、
かごやざるなど日常の暮らしの中で使う道具を作られます。

今回は、定番のざるや浅めのかご、持ち手かごに加えて、
新作の四角かごの大と小も並びます。

使い勝手がよく、清々しい平松さんご夫妻の竹仕事を
ぜひ、ご覧ください。


平松竹細工店「暮らしの中の竹かご展」
とき 2021年8月6日(金)ー8月18日(水)
open 11:00 - close 17:00 木曜定休
ところ ティズクレイ
*平松さんの在店日 8月6日(金)
竹細工の鈴作りをしながら、在店してくださいます。

586 - コピー

| staff日誌 | 12:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音の絵 展示会 夏から秋へ

「音の絵」は、失われてゆくものづくりの技術を残そうと
間野菜々江さんが2015年に立ち上げた物語を
感じさせる刺繡レースのテキスタイルです。

岡山県赤磐市の工場にある貴重なレース織機。
この織機で作られた刺繡レースを
洋服・バッグ・ポーチ・小物・日傘などに仕立て
展示販売いたします。

今回は、夏から秋の季節にお使いいただける布地や、
新柄の「日暮らし」も並びます。

期間中、間野さんが在店される2日間は、
レース布の販売もしてくださいます。

こちらも楽しみに足をお運びください。


「音の絵 展示会 夏から秋へ」
とき 2021年7月16日(金)-28日(水)
open 11:00 -close 17:00 木曜定休
ところ ティズクレイ

*間野さんの在店日と布の販売
7月16日(金)・17日(土)

585) - コピー

| staff日誌 | 18:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

江リコの絵 彩りある暮らし展

6月18日(金)から、『江リコの絵 彩りある暮らし展』を開催いたします。

「日々の暮らしの中で、絵のある暮らしを、みなさんに楽しんでいただきたい」
という思いを胸に、作品を描き続けておられる江リコさん。

今回も、江リコさんらしい作品が並びます。

ぜひ、ゆっくりとご覧ください。

「江リコの絵 彩りある暮らし展」
とき  2021年6月18日(金) - 30日(水)
open 11:00 - close 17:00 木曜定休
ところ ティズクレイ。



584 - コピー

| staff日誌 | 12:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT