2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

中野由紀子 硝子展

6月2日(金)から始まるガラス作家
中野由紀子さんの今回の作品展には、

- fruitful life -
花、木、トリ、人。
生きとし生けるものに愛を込めて。

というテーマがあります。

105.png




今発売中のキラリ春号に
詳しく書かせていただきましたが、
中野さんの作品は、シンプルな無地の
硝子も素敵ですが、色や模様をあしらってある
作品も、美しくとても魅力的です

99.jpg




描きたいイメージが心に浮かんだとき、
呼吸をととのえ、絵筆を手に取りひといきに描く
ハンドペイント

93.jpg




自分で作った窯でするキルンワーク

95.jpg





吹きガラスの作品に、切り込みを入れた切子

101.jpg



数種類の技法を組み合わせ、

季節の花や木の葉、
飛び行くトリたち、
空を流れる雲、
静かに流れる水・・・
ふと目にしたときに、心に残った愛おしいものを
硝子という世界に写し込まれます。


とても素敵な作品が並びます。
ぜひ、ご覧になってみてください。


中野由紀子 硝子展
- fruitful life -
とき 6月2日(金)~14日(水)
ところ ティズ クレイ

中野さんの在店日 6月2日(金)・3日(土)・4日(日)







| staff日誌 | 18:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT