2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

小野眞佐子さんの手織りの仕事 ノッティング織り椅子敷き展


朝夕の風に、秋らしさを感じるようになりました。
家の中も、少しずつ次の季節にあわせて
かえはじめたくなります。

9月1日(金)から始まる小野眞佐子さんの展示の
お知らせです。

小野さんの織られるノッティング織り(椅子敷き)は、
毛足はふんわり、しっかりとしていて、座り心地が
とても良い椅子敷きです。

しっかりと糸を結び、織りあげられているので、
長く長く、お使いいただけます。

そして、形と色とデザインの美しさは、
日々の暮らしに彩りをあたえてくれます。


今回は、定番の四角、少し小ぶりのもの、丸いもの
そして、さまざまなモダンな柄の椅子敷きが届きます。

丁寧に作られた手仕事の椅子敷きは、
使い手とともに年を重ね、暮らしにとけこみ、
その変化を愛でていただけます。

秋のはじまり・・・
小野さんの美しい椅子敷きが、クレイの店内に
並びます。

ぜひ、お気に入りのひとつを見つけに
お出かけください。


<おの工房 小野眞佐子 略歴>
倉敷民藝館初代館長外村吉之介先生・清子先生より
染織を学ぶ
倉敷民藝館付属工藝研究所卒



手織りの仕事ー小野眞佐子
ノッティング織り椅子敷き展

とき  2017年9月1日(金)~13日(水)
ところ  ティズ・クレイ

*小野眞佐子さんの在店日
9月1日(金)、2日(土)




146.jpg

| staff日誌 | 18:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |