PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

森ひろこさんの版画と森との関係さん

このところ穏やかな快晴のお天気に恵まれています。

クレイのレジカウンターから眺める、この時期の大山の美しさは格別。
レジに立ちながら、時折大山を眺めては、うっとりとしています。

さて、そんな自然に恵まれた中で日々過ごしている私たちですが、
昨年の夏、自分の心に響く1枚の版画に出会いました。

森ひろこさんの絵とことばで綴られた版画です。
その版画を見た瞬間、こころの奥にあった大切なことを思い出しました。

そうそう・・・、とっても大切なこと。

mori (1)


そもそもこの版画は、奈良の十津川村でヒノキや杉の精油やせっけんを
手がけておられる「森との関係さん」のために作られたものでした。

そして、いろんな方からのご縁がつながって、クレイで「森との関係」さんの
精油やせっけんを扱わせていただくことになりました。


mori (2)

精油は、杉葉、ヒノキ葉、ヒノキ材の3種類。
それぞれに、なつかしさや爽やかさを感じる森の香りです。

十津川村の精油の入った石けんは、伝統の釜炊き製法で丁寧に枠練りして作った
石けんを自然乾燥して作られたもの。
自然なかたちで石けんに油分が残るので、しっとりとやさしく洗えます。
分解性も高く、排水後の石けん成分は、約24時間で自然分解されます。
肌にも自然にもやさしい完全無添加の純石けんです。


森さんの版画、森との関係さんの精油や石けんを見に、ぜひお出かけください。
十津川村の森の木々、土、水、森の気配、自然の営み・・・、
森の息吹を感じていただければ…と思います

そして、このご縁をくださった森さん、大阪のSさんご夫妻、
山本さん、ありがとうございました。

| staff日誌 | 13:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT