PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

音の絵オリジナルレース生地&小物展

西日本に1台だけになったレース織機が、岡山県赤磐市に
あります。
音の絵さんは、この織り機を使って、オリジナルの生地作りに
取り組んでおられます。


140.jpg

142.jpg

昨年キラリの取材に伺わせていただいた後、
岡山の桃畑をデザインした「ぼぁーんぼぁーん」という名前の付いた
刺繍生地をメインにして、音の絵さんに展示をしていただきました。


今回は、心が広がりそうな新柄の星めぐりの旅、
白地にブルーの花が美しい雨の花、
清楚な祈りなど、初めてご覧いただく生地を中心に
いろんなサイズのポーチやバッグ、ヘアゴム、がま口、
コースターやマットなどの小物。
ブラウスやスカート、エプロンなどが並びます。


136.png

138.png


昨年好評のぼぁーんぼぁーんや吾亦紅の生地を使った
小物たちも、鍋つかみやハンカチ、風呂敷やマスキングテープなど
違うアイテムと色合いのものが並びます。

また、29日(土曜日)は、音の絵代表の間野菜々江さんが
在店しながら、生地をお好みの長さで切り売りしてくださいます。

岡山生まれの美しいレースの刺繍生地を見に、
ぜひお出かけください。

「音の絵オリジナルレース生地&小物展」
とき 7月22日(土)~8月9日(水)
ところ ティズ クレイ

*音の絵代表間野菜々江さんの在店日と生地の
はかり売りの日 
7月29日(土)

*ぼぁーんぼぁーんの生地は、イラストレーター
大神慶子さんのデザインです。
大神さんの「keikooogami my WORKS 巡回展」も
クレイ店内にて同時開催中です。
こちらも、ぜひご覧になってみてください。

| staff日誌 | 18:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT