FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

音の絵 刺繍の世界 2020

「音の絵」は、失われてゆくものづくりの技術を残そうと、
間野菜々江さんが2015年に立ち上げられました。

西日本には、岡山県赤磐市にしかない貴重なレース織機。
そのレース織機を使える職人さんも少なくなっています。

間野さんは、「このレース織機と大切な技術を、次の世代になんとか
繫いでいこう」という思いで、オリジナルのレース生地を作られています。

それは、物語を感じさせる刺繍レースのテキスタイルです。

520.jpeg



この刺繍レースのテキスタイルを、洋服、バッグ、ポーチやブローチ、
日傘などに仕立て、展示販売をいたします。

519.jpeg


530.jpeg


また、間野さんが在店してくださる7月24日(祝・金)・25日(土)の2日間は、
レースの布地の販売もしてくださいます。

新作の布地も、並びます。。

ぜひ、お出かけください。



「音の絵 刺繍の世界 2020」
とき 7月24日(祝・金)-8月5日(水) 
   11時ー17時  木曜定休
ところ ティズクレイ

*間野菜々江さんの在店日 7月24日(祝・金)・25日(土)
*レース布地の販売   7月24日(祝・金)・25日(土)








| staff日誌 | 15:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT